ストレッチについて

2018.12.1

こんにちは!ヨツハです!

 

 

 

今日はストレッチについてお話ししたいと思います!

 

 

 

マッサージは皮膚・筋肉を外部から押す、揉むなどを行い筋肉を緩め血行を促進する事で疲労回復をさせます。

 

 

 

ストレッチは関節にまたがった筋肉を引っ張る事で、筋肉の伸縮機能を回復させ疲労回復をさせます。

 

 

細かく対比させるともっと色々あるかと思いますが、ざっくり言うとほぐすのがマッサージ伸ばすのがストレッチとなります。

 

 

どちらが効果があるの?と思うかもしれませんがどちらも効果があります。

 

マッサージは筋肉をほぐすのがメインになりますが、肩こり腰痛の根本の原因は筋肉の伸縮機能を脳が忘れてしまっている事です。

 

 

マッサージは伸縮が行われづらいので、ストレッチで伸縮機能を脳に覚え込ませる事が重要になります。

 

 

ならストレッチだけで良いのでは?
と思われるかもしれませんが、ストレッチをする前に固くなった筋肉をマッサージでほぐしてからストレッチを行うと伸ばしやすくなるのでストレッチ効果があがります。

 

 

ストレッチとマッサージを組み合わせることで、新陳代謝が向上します。そして痩せやすい体質に変化します。

 

 

ストレッチは、筋肉をほぐし関節を動かすことで可動域を大きくします。座った状態でも、腕を伸ばしたり肩を回したりすることで上半身の筋肉をほぐします。また、肩凝りの予防にもなります。

 

 

 

普段味わったことのない施術を受けてみたい方は是非弊社まで問い合わせ下さい!

 

 

 

会社名 Clover
所在地 東京都千代田区丸の内3-4-1
電話番号 03-6689-3421